羊毛フェルトで猫のブローチ作ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のオリジナルアイ(猫の目)の作り方

こんにちは♪
私は今、次の作品に使う目を作っています。
なのでついでに作り方過程の写真を撮ってみたの公開しますね。

私のオリジナルアイ(猫の目)の作り方は、私が独自にやっているものですので、他にもっといい方法があるかもしれませんが、良かったら参考にして下さいね。



使用しているのは、ガラスのマルポコストーンです。
楽天で見つけました。
(商品画像クリックで楽天ショップへ行けます)

ガラス製 メッキなし マルポコストーン各種 100粒






これの底に自分で作成してプリントしたものを貼りつけます。
ドローソフトを使って丸を描いて、ぼかしたりグラデーションを付けてます。
↓作業中画面
猫の目オリジナルアイ作り方
だけどこんなに凝って作業しても、今作ってる作品は小さいのであまり意味はないんですよね・・・
小さい目には普通に丸に色を着けるだけで十分だと思います。



大きい作品を作る時にはこの作業が生きてきます。
こんな感じになります↓
猫の目オリジナルアイ作り方



こないだ作った茶トラさんの目はこれです↓
猫の目オリジナルアイ作り方
小さい作品にはこのくらいシンプルで黒目が大きいほうがキュートな感じになります。



写真用紙に印刷した瞳の画像を超透明両面テープでマルポコに貼り付けます。
これです↓(商品画像クリックでamazonの商品ページに行けます)
(楽天にもありますけど、amazonは2000円以上で送料無料だったのでamazonで買いました。)

ニトムズ 超透明両面接着シート 100mm×100mm 2枚入り T284




両面テープなので無理にはがそうとするとはがれるという欠点がありますけど、接着力はとても強いし、顔の中に埋め込んでしまえばそう簡単にははがれません。
接着剤のほうが強力に着くでしょうけど、キレイに仕上げるのはものすごく難しいですし、指が接着剤まみれになるし、失敗したらやり直しがきかないし・・・。
レジンでの接着もやってみましたが、ガラスのマルポコとの相性が悪いのか、簡単にはがれてしまいます。
何かもっと良い接着方法が見つかったらまたお知らせしますね。



次の作品はグリーン系の目にする予定です。
出来上がったら見て下さいね。
ガンバリマス♪




テーマ : 羊毛フェルト制作
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Author:kanyako
羊毛フェルトで猫のブローチを作っています。
minneで販売を予定しています。
ゆくゆくはオーダーやリクエストも承りたいと思っています。

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
アルバム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。